君が名付けて

名の無い歌を、歌おう

君のそばで

心に花を咲かせ

むやみに笑おう

叶わなかった事、憶えてますか

笑えなかった事、憶えてますか

手が届くうちに

話したいのに腰を折るんだ

諦めても思い出してちゃって苦しくなるの

名の無い歌を、歌おう

君のそばで

心に花を咲かせ

むやみに笑おう

急ぎ足で行く 

間に合うように

つま先から半分

まだ生きているよ

ここ迄来るうちに

要らないものは捨ててきたんだ

悲しみならここで、この声で歌うよ

咲いて枯れてく日々の中想うよ 君を

探しても居ないよ

東京の街を行くよ

君にもらったあの指輪も、今はないよ

君にもらったあの思い出も、今は


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close