はじめから

定点観測している 星を眺める

忘れてはいけない事

自販機の薄明かり

定点観測している 星を眺める

忘れたかった事

笑いかける表情

遠くで犬が鳴いてる

しじまに押し潰されて 身動き取れないでいる

虚ろな目をして歌う 飽きられないように歌う

定点観測している もしもあの子が

生きていてくれてたなら

あの星に、成らずに済んだのに

逢えないよ、もう

遠くで見ているのかな

紫陽花の色が薄れて 君の記憶にしがみつく

移ろいでゆく景色に おいてかれないように歌う

しじまに押し潰されて 身動き取れないでいる

虚ろな目をして歌う 飽きられないように

「はじめから」という項目を、何度も押してきたんです

強がってばかり居ても、凍てつくばかりでもう

嫌なんです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close